世界は言葉でできている

人は言葉を通して物事を認識します。
脳は言葉を通して、あらゆるものを捉えます。
.
つまり、脳はハードであり、
言葉を磨くことによって脳が鍛えられます。
それは同時に人を育てることでもあります。
.
俳句は究極の言葉磨きです。

 

 

景色43

広告

女心・・・

水中花ゆらり逢おうか逢うまいか    時実新子
.
.
私にはこの気持ちがよくわかる。
相手は迂闊に逢いに行ってはいけない人なのだ。
.
でも、その優柔さが相手を傷つけたり、
怒らせたりしているのかもしれない。
.
時実さんは、結局逢いに行ったのかなぁ。

 

 

小犬

女性はよく見ていると思う俳句

経験の 多そうな 白靴だこと    櫂未知子

言われてみると、サラリーマンの黒い革靴を
見るともなく見ていたなって思います。

スーツが立派なのに、え、この靴・・・とか、
いつもピカピカですね、とか。

白い靴に経験を感じるとは、くったくたで
汚れていたのでしょう。
でも、経験って言われると、勲章みたいな気がする。

 

景色31